2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

     

 
まばゆい光の中
赤いカーペットを歩く彼

スタンディングオベーション
鳴り止まぬ拍手に応える彼

視界が揺れる

心が揺れる

溢れる





剛君の下げ記事
。。。。。の写真に萌えるスマファン( ´艸`)
「あの」トートバッグに
新しい家族!?
とってもキュートなフレンチブルドッグ
(実は、前回の記事に剛君の名前が出せなかったこと残念に思っていたら、その翌日にこれでしょう?私の中のつよ担、テンション上がりまくり)





ビクターさんからの最高のギフト
ポスターというカタチをした「心」
幸せをありがとうございます。





スマステのOPのライティング
以前もあった5輪
慎吾君のバックを彩るブルーはカンヌの葉を模したデザイン
テレビ朝日さんありがとうございます。





差し込む光
温かいニュース

大好き
大好き
大好き
大好き
大好き
SMAPがずっと好き





。。。。。本当は、書きたいことがあります。

こうしてキラキラした温かいもの
それを抱きしめながら
一方で、葛藤している人がいますよね…私も含め…きっとたくさん。

整理して、お話ししたいこと(書きたいこと)があります。

なのに時間も文章力もなくて…健康もなくて…
「だから無理」と自分に言い聞かせ諦めようとするそばから、また…
何人かの方とDM含め、メールのやりとりをさせていただいて…
書くことを諦めきれなくなります。

だから、今日こそはと思っていたのに、またこんな時間。

決して楽しい話ではありません。
でも、少しでも、誰かの、何かになれれれば(←意味不明)。

もうちょっとだけ頑張ってみようかな。
少しずつ少しずつ書いていけるかな…





意味不明の尻切れトンボでごめんなさい。
いつもありがとうございます。
繋がっていてくださってありがとうございます。
私は、今ひとつ惰弱で、すぐ燃料切れを起こしてしまいます(^-^;);;
繋がってくださっている皆さんに感謝です

あっ! この一つ前の記事、インタビューのリンクが間違っていましたね。
貼り直しました。まだインタビューご覧になってない方はどうぞ。他にも大切なところで脱字(>_<) 脱字はいつものことだけど、おまえそれはないだろうって感じでしたね。ごめんなさい。

みんなみんなHappyになれますように
     
 
スポンサーサイト

関連記事

     
なんだか、そわそわしちゃって、どきどきしちゃって、ぞくぞくしちゃって。。。。。

うろうろしちゃう

やることはあるんだけど、手につかなくて

あ~ う~

踊ってみようか ←そうじゃないっ
 
 
 
 
 
 
もう、さっきから書いては消して書いては消して…

もう、もう、もう。言葉はいいや。諦めよう。
このリンク貼らせていただこう。

すべてのカメラが木村拓哉を捉える✨ …
(taka@@tk5sma様ツイート)

相変わらず埋め込みができなくて恐縮ですが、リンク先のツィートに映像があります。
これが、フォトコールというものでしょうか? 物知らずなのでわかりません;;

ただ、深夜帰ってきて…でも、今日はすぐリラックスできなくて…仕事のメールして処理して…ちょっと凹んで…疲労感ここのところ半端なくて…ちょっと参ってて…あっ食べなくちゃ…はぁ~

って思いながらTwitter開いて、一気にテンションアップアップ
文字通りテンチョモ

すごい
すごい
たまらない

見て、見て、これが我らの木村拓哉
きゃ―― ((o(≧∀≦)o))―――っ!!!!!



。。。。。って。
だけど、何度も何度もリピしているとさ

これが、なんていうか
ちょっと泣けてくるというか、しみじみするというか

溢れてくるのが一つの感情じゃないのよ

(;▽;)
これ、スマさんのこと想う時の「いつものこと」だけど

木村君おめでとう
木村君楽しんできてね
木村君
木村君
木村君。。。。。





「キムタク先入観とか、ネガキャンとか
背負ってる柵とか憶測とか…
縛りが全くない海外で自由に暴れて」

カンヌが決まってから多少の表現は違っても、こんな感じのツィートをたびたび見ます。

うん。
そうだね。
屋外の写真撮影。
映り込む異国の景色。異国の花。
流れるのも異国の言葉。
カメラの先で笑う彼を見ながら
しみじみ想う。



きっと。

万次は多くの人の心を捕らえる。

万次の目は
万次の満身創痍の体は
万次の戦いは
理屈をよせつけずただただ心に響く。

だから「TAKUYA KIMURA」の名前は観た人の心に刻まれる。

きっと。





こちらもご覧になった方多いと思いますが
 ⇒ 海外版の予告映像

映画本編を観た時も強く感じましたが(特にラスト)、MIYAVIの曲が最高に花を添えてますね。


そして、こちら会見の様子も
Press Conferences

こちらは声がそのまま(日本語のまま)…助かる~ 
⇒ 屋外インタビュー

※(修正しました)こちら、インタビューのTOPになるので、大きな画面の下の[監督、木村君、花ちゃんの3ショット]を選んでいただけば見ることができます。記事をアップした時、公式チャンネルのリンクを貼ってしまインタビューに直に飛べずすみませんでした。



そう言っても、当然のことながら、日本人の感覚とは違って当然だから、どんな風に受け止められるかちょこっと不安もあったり。取り越し苦労と思うけど…

そわそわ、どきどき、ぞくぞく。。。。。のんのん

ああ、夜が明ける。





ご覧下さってありがとうございました
また、一週間以上あいてしまって…
(ここから弱音書きかけましたが消しました。あぶな~い)

書きたいことはあります。
辛いばっかりでもないし、お話ししたいこともあるし…ただ力が…
あっ! そうそう、今は私の中の拓哉担がヒートアップしてますが、昨日は慎吾君担が、とろっとろにとろけていました。
私の地域はサタスマゴローリレーだったので、中居班も爆笑しながら、冒頭の「忘れてないよ!」はしっかり心に刻んでましたし、中年独身座談会で盛り上がっている王子に(私の地域は昇太さん回)、私の中の国民も萌えておりました。

昨日と今日のスマチャージ効果で書けたのかもしれません。
好転するといいな。とりあえず、明日は、私時間の早朝に起きないといけないので寝ます。後ろ髪引かれるけど。
おやスマなさい。

SMAP大好き
メンバー大好き


最後に、こっそり

放たれた空を自由に飛び回って欲しい願いながら
帰るところがあるからこそ、思いっきり飛び回れるのではないの?
と言う幽かな問いが揺らめきました。
彼が「帰れる場所」と言った処は、今、カタチを失ったけれど
全身ブルーの彼を見て「青なんだ」と想ってしまった私。
「髪、赤くしたの」と言った同級生がよぎってしまったのは言うまでもありません。
          
※(修正しました)一字とはいえ、よりにもよって木村君の言葉で脱字してしまうなんて。大変申し訳ありませんでした。でも、こういうミスをすると、改めて「帰る」ではなく「帰れる」という可能表現だったところを深読みして(勝手な妄想?して)、また心揺れてしまいます。
関連記事

     
 
「ミになる図書館」

生放送の醍醐味でましたね

番組アンケート「国民5万人が本気で選んだ最も美人だと思う女性芸能人ランキング」でダントツ1位の美人さんに選ばれた北川景子ちゃん。
中居君が「(番組)見てるかなー?」って言っていたら…
番組の最後に、「見ていた」という景子ちゃんの公式SNSのコメントが紹介される~♪

これですよね!
さすが生放送

沢山画像アップされているので、皆さんご覧になったかもしれませんが、一応リンク貼っておきますね(*^_^*)
公式LINEの画像(ビッケ様ツィート)


生放送の緊張感も随所に見られます…「感じる」が正しいのかな。
どきどきワクワク♪が、こう、心の触感としてあるような…
それはそうですね。
出演者の皆さんも編集してもらえない、やりなおしきかないって、ものすごい緊張でしょうね。

一方で、意識しなければ生放送と言うことを忘れそうな時も…それは、それだけ無駄がないと言うこと、計算され尽くしているということで…もう見事!!!!!

中居君と
相棒の清水アナ他、番組スタッフさん

とんでもないチャレンジだと思います



そこに挑む中居君に
驚かされながら
さすがと思いながら
やっぱり大好きーって思いながら ←あっ( ´艸`)
これからも楽しみたいと思います。

テレビ朝日様、パートナーとしてがっつり組んでくださってありがとうございます







観ていたら初回の感動が蘇りました。

いよいよ踏み出したその一歩

ふと気がついたら、じわじわ、じわじわ迫ってくるような勢いで大きな感動に襲われていました。
(以下、ずっと書けていなかった24日の初回放送感想です)


最初は、好きなタレントさんがたくさん出演してらして、単純に喜んでました。

改めて考えると本当に「豪華」。
50代チームなんて、名取さんと片瀬さんが同じ画角に収まっている。
ふう~贅沢~♪ゴージャス~♪
おっ、サービス精神てんこもりな政伸さんまで。
由貴ちゃんはど真ん中だし、てっちゃんも大好き~なんなんだこの美味しいチーム。

いやいや、他の世代にも、好きなタレントさんいっぱいだぁ。

舞祭組ちゃんたちも花を添えてくれてありがとう!

生放送、にこれだけの人が集まる。
しかも、グループごとにアップになるし、解答権も必ずくるから、しっかり見ることができる。
なんか、なんか、なんか、上手く言葉にできないけど…すごい


きっと、これもまた考えに考えられて作られたチームなんでしょうね。
バラエティーに強い方、今までの放送でヒット飛ばした方、中居君に話しかけられる方、上手く振り分けて…
それでも生放送。
一人二人に呼吸を合わせていればいいものではないですし、相手は人間、予測不可能。
そこは、信頼。
その人の性格も含めた「力」を信じて。

…そしたらそしたら
ワクワクどきどきを積み重ねた結果が、計算してもできないくらい見事な逆転劇。
まさかの50代チームが勝利。

これは、この「ミになる図書館」を携わった方々の勝利
素晴らしかったです。
見事だったです。
楽しかったぁ!です。

中居君も
番組スタッフさんも
そして、ゲスト…いえいえ、「共演」されたタレントの皆さんも
最高でした。拍手~



番組が1時間になる。
回を重ねる。

むしろ、これからが勝負かもしれませんね。

…なんて、難しいことはわからないから、応援するのみ。
私はそのまま楽しんで、楽しかったことをツィするなりして盛り上げていきたいと思います。

残念なのは、仕事の都合で放送に間に合わず、結局録画なことですね。
数時間前の中居君を観られるだけでも、嬉しいことは嬉しいのですが…プレゼントもらえるチャンスがないーっ。
その運は、他で補ってください、スマ神様。←あっ




読んでくださってありがとうございました

先日の記事に沢山の拍手ありがとうございました。
報告ツィートも、普段以上にRTしていただき…報告しようかどうしようか(そもそもアップしていいのかどうかも)迷っていたので、とても嬉しかったです。

私は心のきれいな優しい人間じゃありません。
とっても短気でもあります。器がちっちゃい、ちっちゃい。
ただ、ブログの記事やツィートは「文字を打つ」というワンクッションがありますものね。
その時に、一番大切になものは何か見失わないようにしたいと思います。

改めて考えることできました。
本当に、本当にありがとうございます。

私は、やっぱり、どうしても、
メンバーが大好きです
メンバーが見せてくれる(魅せてくれる)奇跡、SMAPが大好きです。
私には、メンバーがその奇跡を自ら手放したように思えません。だから私も求め続けます。

     
関連記事

     
 
(少し前のしんつよラジオの感想じゃありません;; 番組感想とかでもないので、ご注意ください。もしかしたら、負担になるかもしれません)


ある時刻、Twitterの私のタイムライン(TL)を見た時
「これって…はめられたってことかな」
と思いました。


昨日まで
プラスイメージの言葉が並んだツィートばかりでした。
無限の住人の感想大多数。
スマファン以外の方からの高評価ツィートもあり見ているだけでニヤニヤ。
もちろん、スマさんへの愛溢れるツィートもいっぱい。
番組に関するものや、過去のわちゃスマいちゃスマ画像
いずれもRT(みんなに共有ボタン)を連打したくなるものばかり。

でも、今日の午後は…あれは…何時頃だったかな。
どんどん「共演話題」が占めていきました。
その中には、自身の想いだけでなく
このタイミングの発表に対する解釈やそれに対する反論
マスコミ批判をはじめとするいろいろな立場からのいろいろな対象への批判
まあ、詳細はともかく、全体から受ける印象はプラスイメージでなかったです。

これは。。。。。





一方で、もっと早い時間。
私は、この共演話、嵐ファンさん側はどうとらえているんだろうと不安を持ちながら検索しました。
(その後はどうか知りませんが)調べた時は、喜びツィートや歓迎ツィートで溢れていました。
木村君に対するあの暴風とも言える強烈な風当たりを知っている身としては、追い風、それも「春風や~♪」って感じでした。

なんかね、モヤっている自分がますます嫌になっちゃって。
木村君のお仕事、しかもとっても興味深い役柄。
また新しい木村君を見られること純粋に喜びたい。



そんな中、一人の嵐ファンさんが、一部のスマヲタを名乗る人たち(←私はヲタさんと認めたくないです)の言葉に反論するツィートを見ました。
二宮君や嵐を貶めるツィートを見ての反論だと思われました。
私も検索の過程で、嵐ファンさんを名乗る人の木村君を貶めるツィートをみましたけど、どこにでも困った人はいるものですよね。
そちらはスルーできたんですけど、「スマオタの一部」と言う言葉がスルーできませんでした。後輩君たちを貶める人たちをスマオタとみなされちゃったら嫌だなって。ひいては木村君やSMAPのイメージが悪くなったら嫌だなって。

だって、SMAPは…皆さんご存じのSMAPは、「愛」しかないでしょう?
スマファン・ヲタの多くも、スマさんから愛情たっぷり受けて鍛えられて…だからこんな状態でも踏ん張って踏ん張って、どんなときもユーモア忘れず前向きに…なのに台無しにされてしまったら…。

そう思って、自分でもびっくりなんですが、リプ(ツィートに反応コメント)してしまいました。
「変なスマオタに絡まれた」と思われたらどうしよう~と迷ったんですけど、書いてしまいました。
「不快な思いさせてごめんなさい」って。
先ほど、とても丁寧なお返事を下さいました。





オンリーでも誰担でもいいんですが、木村君が好きならば、今は「無限の住人」全力応援したいところですよね。
感想ツィートをRTするのは、高評価なのが嬉しいのもありますが…
評判を聞いて興味を持ったり、見ようかどうか迷ったりして検索する人の、後押しをしたいという思いが強いです。もう、一人でも多くの人に観てもらいたい!!!!!

万次の姿に木村君を重ねてくれた映画ファンさんや一般の方たちも結構います。
「キムタクごめん」と先入観を謝ってくれている方たちもいます。
その方たちも、また改めて検索かけたりするかもしれません。

その時にごたごたを見たら「スマヲタもめてるしw」「うぜぇな、興ざめ」とか…杞憂かもしれませんが、少しでも思われたくないなって思います。

詳細知らない人には、印象だけが残ります。

初日、映画を見た方の中に、スマファンを気遣ってくれた方やスマファンに心を寄せてくれた方がいました。
その方たちは、自分のツィートがものすごい勢いでRTされる中、「無限の住人祭り」に沸くスマファンのツィートを見て感じ取ってくれたのはないかと思います。
今の状況は…ちょっとまずいような…





何言いたいかわからないですよね?
私もこの記事をアップしていいかわからなくなってきました。←おいっ
ただ、あの時…自分のTLを見わたした時の「やられた」感は、なんとも言えないものでした。
いうなれば、きれいだったお花畑を、荒らされた感じ。
それがねらいの一つだったかどうかなんてわかりません。そこを論じたいわけではありません。
ただ「やられた」と思ったんです。
自分だってモヤっていたし、自業自得と言えば自業自得なのですが。

4スマ担やオンリーさんから、5スマ担は「脳内お花畑」って言われているそうです。
お花畑大歓迎って、私思うんです。
だって平和だし。美しいし。少なくとも人を幸せな気持ちにするし。
多分、詳細を知らない「他人」を
印象だけで振り向かせるとしたら、思いつめた顔より笑顔。
言葉だけで振り向かせるとしたら、批判より褒め言葉や惚気(←えへっ)。
多分、人は「ダメ」より「いい」が聞きたいと思う。本能的に。
純粋な想いがこめられた「好き」には、自分に向けられたものでなくても、人を幸せにする力があると思う。

余計なものが目立たなくなるくらい、お花をいっぱい呟こう!お花をいっぱいシェアしよう!と気持ちをあらたにしました。



私、もしかして反省文書きたかったのかな? そうかもしれません。
勢いで書いてしまいました。
読んでいて不快な思いをされた方いらっしゃいましたら申し訳ないです。

今日も明日もこれからもずっとSMAP
メンバーが大好きです


関連記事

スマさんを想う夜。
     

それを夜更かしの理由にしたくないけど
なかなか眠る気になれなくて、じたばたしていたら
飛び込んできたニュース

「木村君の新しい仕事」



それ自体は嬉しいこと。
長期休暇の噂だってあったのに、新しい木村君に会えるなんて。


なのに手放しで喜べない。

。。。。。何モヤっているの? 私??





間違っても、一部の人たちが言いそうな
「木村君だけ…」
なんて思っていない。
なのに、私、何モヤっているの?


私は後輩君たちが嫌いじゃないよ。
嫌いじゃなかったはず。。。。。なのに、私、何モヤっているの?


嫌いじゃなかったんだけどさ





なんでSMAPが事実上(※)なくなったとたんの共演なのかな。
(※ワッツでの言葉を使用。「概念上」あるいは「気持ちの上」では別物と、私は認識しています)


もし
もし、今も当たり前のようにSMAP存在していて
その時に共演の話があったとしたら。。。。。


それこそ天変地異か。有り得ない話かな。
でも、もし、共演したら嬉しいと思う。うん嬉しい。
こんなふうにモヤったりしない。

だって、スマさんたちが率先して喜びそうだもん。
私自身が、ものすごく共演を観たいってわけじゃない。
でも、共演できたら、スマさんたちの笑顔が見られそうなんだもん。
なんだか、5人、はしゃぎそうだもん。

ほら~Mステの時とか~
もう、タモパパまでまきこんじゃってさ~ うふふっ~

メンバー一人の共演でも、話題広げて盛り上げちゃうよね。
スマスマのゲストに来ちゃったりしてさ、わちゃわちゃしそう。
コントでパロディは必須だよね。


5人が何で喜ぶかっていったら
それはもう、世の中のみんなが喜びそうなことは、大好きだものね♪ヽ(´∀`*)ノ
楽しそうなことをより楽しく…ってか楽しんじゃおうぜ~
面白そうなことは、もっともっと面白くしちゃおうぜ~





モヤっている自分、嫌だな。


ただ、笑顔の5人が見たいだけなんだけどね。。。。。
     
 



Σ(゚▽゚ )あっ!
勝手な妄想しちゃいます。(妄想ですよ~自覚ありますよ~)

ここ最近の
「SMAP」「メンバー」「俺たち」などのワードや昔の思い出話…
ファンの中には私のようにモヤっちゃう人も出るだろうと見越しての
「愛注入」←いつの言葉だよ(爆)






眠れない夜。

ほら、眠れないまま、明けちゃったじゃん。
責任とってよ。

ただSMAPに会わせてくれるだけでいい。
笑顔でわちゃわちゃしている5人を見せてくれるだけでいい。

返してなんて言わない。

前に。
この時間を重ねていった未来に、5人の笑顔があればそれでいい。
それがいい。

5人の笑顔が見たい

それだけなんだ。





大好き
     

▼read more

関連記事

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったような気がします。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。