FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫


新しい地図発足から1年、今回のななにーは。。。

愛しくて恋しくてたまらなかった

。。。5人が





毎度のことながら、溢れる想いを表す言葉を知りません。

こんこんと湧いてくる想い
ぱんぱんにつまって 苦しいような切ないような
「溢れる想い」 と5文字ですましてしまうけれど
実のところ
堰を切って流れ出し とめどもないときもあれば
そのまま渦巻いているものを抱きしめ過ごすときもある

それは時に澄んでいて
時に混沌と濁っている

今回はそれすらもわかりません。
たっぷり7.2時間
ほぼ彼だけを見て、彼らだけを感じて過ごすのだもの無理ないですね。
ただ、終わったときに、TLに刺激されて出た言葉は

(前略)・・・5人を愛しく恋しく思わずにはいられないななにーでした」





1ヶ月閉じこもっていたブログ、突然、挨拶も無く「自分の世界」に浸りまくった独りよがりの書き出しで失礼します。

この1年。私もSNSとの関わり方がだいぶ変わりました。
LINEを始めたとたん、スマ関連以外の人ともメールから切り替わるようになりました。
見る方専門とはいえInstagramにYouTube…
Twitterは前からしていたものの、情報源としての比重は益々大きくなり、その手軽さと繋がっている人数の多さ、何よりタグ付けすることでメンバーへの応援になるということから、気持ちのアウトプット手段としても主流になってしまいました。

(あれれ、思うまま書いたところ、以下↓近況報告?一種の弱音?のようなモノになってしまいました。薄字にしておきますので、ななにー感想の部分にスキップする方は、スクロールしてください)
でも、ブログはまた違った「場」。
言葉というカタチで綴られた想いが在ります。
つい最近も、過去のことを確認するため、自分の書いた記事を振り返ることがありました。
私は、いまだにスマスマを見ることができなくて…だから自分の記事で、確認することになります。そこに在るのは、未来を知らないキラキラした記憶(…はきれいな言い方。はっきり言えば、ただひたすらに個人の萌え、萌え、萌え!)に、16年の折りには、切なくもせいいっぱいの空元気の自分。

「ここは縁側のようなもの」その気持ちは寸分も変わりません。
やっぱりテリトリーなだけにほっとしますし、書きたい気持ちいっぱい。
だけど、持病の影響で、体力がさらに無くなってしまいました(>_<);;
体調は、苦しんだ上半期に比べ、今が今年一番いいような気がします。なのに体力は半年前よりさらにダウンしてしまって、回復しません。
書きかけの記事(中には、あとは絵文字付けて、誤字脱字チェックしてアップすればいいだけだったのに、タイミング逃してしまったものも)はいくつかありますが…それ以上に多いのは、メモ用紙に書き連ねた下書き。昨今はPCに向かう体力気力すら無くなってしまって。
以前から、気には留めて努めていたのですが、1時間くらいでささっと記事にまとめられる力や要領を身につけたいです。






。。。。。ということで、このままでは、「あの」ななにーすら何も書かないで終わってしまうのではないかと。。。ひと言だけでも書きたいと出て参りました(*^_^*)



AbemaTVさんに感謝したいのは、ネットや動画の知識が全くなくても、Twitter連動でその瞬間の映像を切り取ってアップできるということです。残念なことに呟きたいことと切り取られた瞬間がずれるので、その時々にタイミングを計らないといけないのですが、記憶を起こすよすがにはなりますね。記事が書けない今の自分には、本当にありがたいです。

もしよろしければ、私のtwilogのリンク貼っておきます。
(一度に見ることはできません。見たい部分のツィートの「日付」部分をクリックするとツィートに飛びます。そこで動画をクリックすると再生されます)
7日にツィートした分⇒ https://twilog.org/wa_go_roku/date-181007
8日にツィートした分⇒ https://twilog.org/wa_go_roku/date-181008

例えばこんな感じ



こんなふうにサイトにツィ-トを埋められるようになったのも、この1年の間です( ´艸`)



一茂さんの「SMAP」発言で弾みがついたななにー
各企画、楽しい時間の中に、笑いあり萌えあり
ネット界から復活した幸子さんとのライブ経て後半へ
パリの慎吾君の個展
ロハスの二人旅
そして対談inパリ

笑って萌えてまた笑い…嬉しくて嬉しくて…切なくて…
5人が、やっぱり大好きです。大好きなんです。

3人を見て、5人を想う。
5人を想って6人を感じる。

(森君も応援しています。森君はオートレーサー。
私はアイドルしてくれている5人を追いかけます。アイドルのイメージや定義は人それぞれ、アイドル表記に違和感感じられる方がいるのもよくわかります。
担当を聞かれると答え方に迷いましたが、最近定着しました「5人担当6人推しのSMAPファンです」。5人がいて、6人がいて、彼らがみせてくれた奇跡がSMAP)

番組終了後、彼らのツィートにリプしました。
できるだけ早く返したいと思い、言葉をあまり選べませんでした。
「リプ」なので彼らの言葉に合わせることを意識し…
…たはずなのに文中に必ず入った言葉が

「…吾郎さんが吾郎さんでいてくれて嬉しいです…」
「…剛くんが剛くんでいてくれてありがとう!です」
「…慎吾くんが慎吾くんでいてくれてありがとう♡です」
(慎吾君宛は140字に入らなくて、付け足しました)

見ていて、聞いていて、感じていて
彼らはとことん彼らなんだ
どこに行っても、新しいことをやっても
カタチが変わっても
彼らは彼らなんだと
それが心を打ち
たまならく。。。。。たまらなく。。。。。
あふれて。。。。。
いっぱいいっぱいで

5人が好き、大好き
あいたいよ
5人が愛しくて、恋しくて、たまりませんでした。



私はそう思ったのですが、
後日、TLには3人が変わった(変われた)という感想が多く並んだ時がありました。
中には「役割分担がなくなった」「友達になった」さらに「役割から解放された」的な表現も。
ちょっと心がざわっとしました。
でも、感じ方は人それぞれですね。その後、メンバーの立ち位置に触れ、私と同じような感じ方をされた方のツィートも。
もしかしたら、「役割」という言葉そのものも、人によって使い方やイメージが違うかもしれませんね。
そして聞こえてきました
「変わりながら変わらずにいられる それが得意のForm ~♪」

探す 失くす 何度も壊して
迷う 目指す 笑えるときまで
変わりながら変わらずにいられる それが得意のForm


ああ、本当に。。。。。



ところで、次回の1週間前にはまた振り返り放送があるんですよね? AbemaTVさま~よろしくです。
その頃に再度感想を書けたら…と思います。
今度は萌えいっぱいで\(*^▽^*)/



あ~記事を書けて嬉しいです
読んでくださった方ありがとうございます
(閉じこもっている間も時々覗いてくださった方、拍手下さった方、本当にありがとうございます)

今日も、最後は叫ばせてください
SMAP大好き~ずっとずっと好き~

     
 
スポンサーサイト

関連記事

今年の私は、どうにも、こうにも。
できないことが多すぎて、いよいよ…(病気の関係)…なのか。

そんなこんなで拙ブログの更新も滞りがち、大切な日に記事が書けませんでした。
ちょうど一週間前のあの日。書かせてください(*^_^*)






9月9日
SMAPデビューの日





私は、この日、結局「おめでとう」が言えませんでした。

特に意識していたわけではありませんでしたが…
続く災害と記念日は、また別のことだと思っていたのですが、無意識に自粛の気持ちが働いたのかもしれません。
先週は私ごとでかなり厳しい状況だったので、気持ちがついていけなかったのかもしれません。
ただ、どこかで思うのは…



私はメンバーが大好きです。
メンバーの活躍がとても嬉しいです。

この日は
中居君の楽しそうな声を聴いたばかりで
木村さ~~ん!で誰かを演じているのではない木村君を見ることができ
AbemaTVで2日のななにーを見れば
吾郎さん、剛君、慎吾君が萌えちゃうほどにわちゃっていました。
だけど。。。。。ね。     違う…んだよね?



(何度も何度も、同じ言葉を繰り返してしまいますが)


ありがとう。

彼らが「そこに」いてくれること
彼らが「彼ら」でいてくれること

嬉しい。すっごく嬉しい。
感謝でしかない。

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

好き、大好き。

だからこそ、どうしようもなく、なおさらに



。。。。。あいたい。
SMAPにあいたい。
たまらなく、たまらなくあいたい。


そんな気持ちが強すぎて、言えなかったのかもしれない…とも思います。



あっ! もちろん
ただ切なく過ごしていただけではありません(*^_^*)
大好きと感謝で心をいっぱいいっぱいにして
NAKAMAさんのツィートに幸せたーっくさんもらっていました



実は、地域の仕事で行けなくなってしまいましたが、この日、西武遊園地と東京タワー(展示会・復興支援即売会イベント)に行く計画を立てていました。
西武遊園地には行ったことがありません。だからとても楽しみにしていました。
そこで会う予定だったスマ友さんが
「…とてもそれは残念です。でも28周年もあります…」
とさらっと書いてあるのを読んで、そうだよなぁ、これからもずっとずっとだもんね、焦ることないな~って思ったら、とても幸せな気持ちになりました

この日の、スマ友さんやNAKAMAさんの、メール、LINE、ツィート
わくわくどきどきがいっぱい。愛がいっぱい。
留守番隊でも、見ているだけで幸せ~(≧∀≦)


それにしても、NAKAMAさんたちの企画力、実行力、すごい
これだけのイベントを日本全国あちこちで。
パーティーに展示会に即売会(復興支援)
電車を走らせ、バスを走らせ


それを見た人のツィートもありました。
「SMAPファンがやったのかな? なんか感動したよ」
…という感じで書いてあったように思います。
(保存しておけば良かったのですが、Twitterはすぐ流れてしまって)



書いているそばから、想いが募っていく。
書いているそばから、想いが溢れ出す。

これからも
好きが重なっていくんですね。
これからも
ありがとうが重なっていくんですね。

その先に
どうかペンラの星の海
その真ん中で
歌って踊る5人を
笑いながらわちゃる5人を
見ることができますように



今日も明日も
これからもずっと
SMAP大好き




一週間遅れの記事になってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます
(拍手もありがとうございます)

      
 
関連記事

やっぱり記事を書く前にこちらから。。。。。 。



北海道胆振東部地震から間もなく10日。
亡くなられた方のご冥福をお祈りしますと共に
今なお辛い状況におられる方々に心よりお見舞い申し上げます。

さらに大阪北部地震、西日本豪雨災害で被災された地域でもまだ
十分な救援が届いてない地域、ライフラインが回復していない地域があるとのこと。

いずれの地域の方々にも一刻も早く「日常」が戻ることを心よりお祈り申し上げます。



しかしながら
「祈りもお悔やみもいらない!助けて!」
という言葉の前には無力感を覚えます。
時に、月曜日の呼びかけが何になるだろうという問いも過ぎります。

でも、そんな時、いつも自分の「心の柱」にしてる言葉が
『0(ゼロ・無)に何をかけても0だけど
「微力」×「人口・時間」=「大きな力」になる』

これは東日本大震災の時に見かけた言葉が元です。
その時「人は微力だけど無力じゃない」という前置きがあり
式は「微力×日本人口」でした。
そう、確かに微力はある。でも行動しなければ無いのと同じ。
そして、復興には膨大な時間がかかる。息の長い支援が必要。
繋げること、広げること、重ねること、続けることが大切なのだと。

私は、東日本大震災以降、頭を下げ続けるSMAPに教えられました。

できることを一つ一つ。
これからも。





。。。。。ちょっと、書こうと思っていたことと方向が変わりました。
と言いますか、この流れで、違う内容の記事を書くのもおかしい感じがします。

書こうと思っていたのは「一週間前」のことです。どうしよう。
うん、ちょっとつながっている部分だけ。当時のツィート引用で…



被災地の方の苦労を考えたら…自分ごとを並べて書くのは不謹慎かもしれません。
されど、個人的に厳しい状況だった先週、↑茫然自失していました。
どうしたものかと。
だけど、本当に不思議。
時間になれば、やっぱりラジオを聴かずにはいられず…
そしたら、中居君が自分の誕生日のこと、野球のこと、とっても楽しそうに話していて
…だから、終わった時には「ああ終わっちゃった」と火が消えたようになったけど
…でも、「温もりが残った」
なんか、気力が出てきたんですよ。不思議なことに。
ラジオを聴かなくても、前に進んだと思います。進まなくちゃいけないし。
でも、でも、なんでしょう。なんなんでしょうね。
あの、うん頑張ろう!っと思えるナニか。



本当に、一緒にしちゃいけないと思うんですけど

(以前このブログでも書きましたが。。。。。)
東日本大震災の時、私はSMAPに救われました。
「被災地」ではなかったのですが、福島、岩手の友人を持ち…
身近な人を失った友人…当たり前の日常を失った友人…
故郷を失う恐れがあった友人…
詳細省きますが、自分自身のトラウマも刺激され、かなり精神的に打ちのめされていました。
何かをせずにはいられなくて、被災地に送る救援物資をまとめるボランティアに参加したのですが、いっそう無力感が増すばかり。
テレビをつければ、どこを回しても、地震とACジャパンの同じような映像が繰り返し流れていました。
そのさなか、ACの映像で彼らのエールが流れました。
その瞬間。
「そこに彼らがいる」のを感じた瞬間、どれだけ正気を取り戻したことか。
このとき、私はまだ、単なるお茶の間の視聴者でした。
スマスマも見ていません。でも。
SMAPが当たり前にいる世界の人間でした。
それから少しずつ、私の日常は戻っていきました。大きな陰りはあっても。
その年の大晦日、紅白、老若男女が歌う「オリジナルスマイル」を目で耳で存分に感じながら、「ああ、こんな気持ちで、『この年』を終えることができるなんて思っていなかった。SMAPありがとう」と涙ためていました。

SMAPって
SMAPって
SMAPって





収拾がつかなくなってしまいました。
尻切れトンボになってしまいましたが、言いたいことは

SMAPが必要です。
SMAPください。
SMAPがいる世界をください。



自分でも、このようなことを書くとは思いませんでした。
しかも、難産。 書いたり消したり(打ったり削除したり)しているうちによくわからない文章になってしまいました。
最後に書いたことが、今、一番の本音なのかもしれません。書き終わって思います。

この文章で、不快な思いをされた方いらっしゃいましたら、本当に申し訳ないです。

ここまで読んでくださってありがとうございました
いつもの言葉は、この次の記事で。。。。。。

関連記事

|ω・)そ~っ

またまたご無沙汰しておりました。
しばらく書かないでいますと、書きたかったことが怒濤のように押し寄せて…何から書いていいのか、かえって言葉が見つからなくなります。



でも、やっぱり、このこと
1週間前の週末と言ったら日本全国
「祝中居君誕生祭」
私も…18日になる時を見計らって…



できれば時間が変わってすぐ打ちたかったのですが、やっぱり私(←爆)、そうスムーズに事が運ばず、8分過ぎてしまいました。
でもね、でもね、このツィート、そのおかげで偶然8が6つになったんです。
タグで2つ 日付の2018年8月8日で3つ、そして時刻で1つ。なんか嬉しかった~
そんな5とか6とかにいちいち反応してしまいます。
特に中居君を想う日には。。。。。 。



この週末から今日までの一週間
Twitterのタイムラインはメンバー一人一人の活躍に溢れることになりましたね
中居君は誕生祭からの~特番やレギュラー番組
それに加えて舞祭組ちゃんたちのDVD出演
木村君の映画関連のための番組出演も先週から始まり~
そしていよいよ今日(正確には昨日)映画公開初日を迎えました きゃあああああっ
吾郎さんは連日、数多の人を夢の世界に誘い、魅了し続けておりますが
先週末は震えながらも「はい、吾郎さん」に和んでいました。
剛君はYouTubeで新しい動き(ドラマ)
話題の舞台の先行予約も始まりましたが…それ以上にね、なんと言っても
「ミノキ兄弟」 私たちの声が届きましたよ~
終わるはずだったCMが不定期延長
その第一弾、中居君の番組の提供枠を取ってくださっての放送! 泣けますアンファー様
私たちの地域にも流れました~(≧∀≦)
いつもね、都市部の方が○○のCM入ったとツィートしていても、全然違うCMが流れていたりするんですよ。
声が届いたと言えば慎吾君のBMWも。Web限定のCMがテレビ放送!
そして明日じゃなくて今日、いよいよ開店~ ヤンチェオンテンバール 
期間限定でないのが嬉しいですね。地方民もいつか行ける( ´艸`)


嬉しいだろうなぁ中居くん
誇らしく思っているんだろうなぁ中居くん




それでも、私は求めているよ。ずっと。
5人と6人を。

言葉のアヤかもしれませんが、私は取り戻したいのではないのです。
私は「前に」進みたいんです。
歩いて行く道の未来(さき)に在るのだと思っています。
奇跡が奇跡を呼ぶのだと。
一つ一つが重なって歴史となるのだと。

自分が願っているようにはならないかもしれない
そんなことは百も承知。言うまでもないことです。
でも、一方で、ごくごく自然に思ってしまうんです。
「彼らなら、私たちが思っている以上のカタチで、未来に存在するんじゃない?」


…だって、スマスマが終わったとき、一つ夢が消えたと思った。
私はずっと、森君がビストロにゲストとして迎えられるのを夢見ていたから。
でも、まさか森君が…私にとって、概念となったSMAPの象徴になるとは思わなかった。
森君の仕事場をメンバーが訪ねる(ところを見られる)とは思わなかった。
森君を知らない世代が自然に「SMAPは6人」と思うと思わなかった。

だから未来には想像以上の奇跡がある

当たり前のようにそう思ってしまうのです。
もちろん、微力ながら、自分にできることで声を上げ続けます。

大好きだよ
SMAP
大好きだよ
中居くん


最後に… 今年もやっぱり読んでしまいました。
ずっとずっと続くと幸せな夢を見ていた頃、27時間を見て、もう大丈夫と勘違いしてしまった頃
2014年8月18日の記事「お誕生日おめでとう (´m`*)」→ http://wa56ringoro.blog.fc2.com/blog-entry-192.html



一週間遅れの誕生日記事
読んでくださってありがとうございました

今日も明日も、これからもずっと
SMAPが大好きです。
メンバーが大好きです。

      

関連記事

 
前の記事「近況報告」より4週間ほど経ってしまいました。
今回の記事を書く前に。。。。。



西日本豪雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
まだ、手をつけられない場所、生活のめどが立たない方がおられる中で、このたびの台風。
これ以上被害が大きくならないことを祈ると共に
より早く、被災された方々の「日常」が回復されることをお祈り申し上げます。



私にできることは。特に今の私には。
実に些細な限られたことで。申し訳ないくらいで。
「それでも、0(ゼロ 「無」)には何をかけても0なのです。
どんなにどんなに些細でも、人数や年月をかけたら大きな力になるかもしれない。
そこにはっきり差がある」というのが私の心の柱です。
明日から呼びかけも参加させていただきます。






4週間。
私には、「もう」4週間…といった感じです。

前の記事およびTwitterを見られた方から、温かい言葉とハート(気持ち)たくさんいただきました。
改めてありがとうございます。
その前の闘病がかなりしんどく、厳しく、そして孤独だったため、とても身にしみました。
ほんとに、ほんとに、ありがとーっ!(涙) ←気持ちはこんな感じ
がんばる、がんばれるよわたしっ ←暑苦しい?!

ちょっとずつ、体調みながら順次お礼とお返事を書いていたのですが、
時間かかりすぎ~っ(>_<);;
ひどいときには1週間以上。
時には、その分の想いがつのって、もしかしたら必要以上に長々と「重い」返信をしてしまったような~それはそれで顰蹙のような気も~(^_^;);;

気持ちをもらったら気持ちを返したいのに、自分の「足りなさ」にジレンマです。

まだまだ、メールやDMしたい方々がいる一方。。。。。

西日本豪雨のように大きな災害があると、大丈夫かな?と心配になってTwitterでその人のアカウントにいって確認せずにはいられませんでした。
(気がつけば、SMAPのご縁で繋がっているNAKAMAさんが日本中にいる状態なんですね)

さらに
剛君の誕生日とか
音楽の日とか
心が大きく動くことがあれば、やはりTwitterを見てしまいます。

そして、ワッツ最終回。。。。。

ツィートを見れば、いいねもしたくなりますし、リプもしたくなります。
(特に、西日本豪雨の時には…大丈夫なのを確認するとほっとして…)
完全にTwitter再開の挨拶のタイミングを逃しました。
なし崩し的ですが、再開したいと思います…って、細々しちゃっています。

お休みする前も、結局は「半オチ状態」でしたし、
非常に情けないながら、ある意味「中途半端」が、私の実情であり個性かもと。
誠実でありたいと思っても、いろいろな部分で「足りない」
不本意ながら、不義理もしてしまっていますが、これからもよろしくお願いいたします



そして、再開したなら、やっぱり叫びたい。
日々日々、大好きが増えていくばかり。

SMAP大好きーっ
木村君大好きーっ
剛君大好きーっ
吾郎さん大好きーっ
慎吾君大好きーっ
中居君大好きーっ

この週末は
(ワッツ&GYAO!~金スマ&舞祭組ライブ映像ダイジェスト~ななにー再放送)
ありがとう、最高、嬉しい、ひゃあ~、たまらなーい
大いなる感謝と萌えと尊敬の念と
幸福感に包まれていました。(…私個人としては)

大好きが止まらない(≧∀≦)
もう、また言っちゃう。今度は言葉を抱きしめて。。。。。
SMAP大好き


関連記事

りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。