2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

     
 
花を摘む人がいる。

はがき職人がいる。

番組を見たら感想メールを送ることが
「当然のように」日常に溶け込んでいる人がいる。

私は何もできないと自嘲しながら
黙々とスマさん番組のHPを巡回しアクセス数を増やしている人がいる。

花の写真を撮る人がいる。
そしてつぶやく。花の正式名とSMAPが入ったタグを添えて。
そのそばからRTする人がいる。
専用のアカウントを作って。
ビルボードに花を咲かせ続けるために。


「9月9日は私たちで盛り上げよう」
そういって、行動した人たちがいる。
仲間と大きな企画を実現した人。
ひとりでひっそりお花を摘んで祝った人。
アイディアをカタチにして世にアピールした人。
日々の頑張りが人を動かし
家族や仕事仲間から思いがけない感動をもらった人。


私、ただおろおろするばかり何もしていません。
そう言ったその人が、私に言った「ありがとう」のおかげで
私はヘタレ中でも、何らかの形で前に進もうと思えた。

Twitterでの誰かのつぶやきは
誰かの気づきになり
誰かの後押しになり
誰かの一歩になっていく。

絵師さんの絵が
140文字足らずの言葉が
タグにあふれるユーモアが

涙と笑いを呼び
しゃがみこんでいた人の力となる。


諦めない人がいる。
誰かが休んでも誰かが歩きだす。

想いが想いを呼ぶ。
周囲を巻き込んで膨らんでいく。


スマファン個人の想いが大きな形になって

「何か」を動かす。

それは、やがて大きなうねりになっていく。。。。。





その予兆を感じる時もある。
でも道半ば。
諦めない。前に。前に。




あれ? あれれ?
前置きがずいぶん長くなってしまいました。←えっ
申し訳ありません。ここからが本題です。←あっ

また「活動」のお誘いです。

今回は「SMAP存続並びにグループ活動の継続願いの署名活動」です。
以下はその「基本理念」からの抜粋です。
私の下手な説明や紹介では誤解が生じかねませんので、まず、こちらをご覧ください。そして、ぜひ、サイトに行き全文をお読みください。

『…SMAPは、2016年12月31日をもって解散することが発表されました。
一部メディアでは様々な憶測をもとに報道が繰り返されてきましたが、いずれも私達が25年間応援してきた彼らの姿とはかけ離れたものでした。
私達は2016年1月の解散騒動より、自分達に何が出来るのかを模索し続けてきました。
その活動は「世界に一つだけの花」のCDを、300万枚に到達させる事、ハガキを関係各所に送り気持ちを届ける事など、ファンが各々に考え行動しています。
しかし、12月31日まで残りわずかとなり、このままその日が訪れてしまっていいのか、と言う想いから、この様な直筆署名活動プロジェクト発足に至りました…』

サイトはこちらになります。
5☆SMILE(SMAP存続並びにグループ活動の継続願いの署名DL専用サイト)

署名活動と言うと腰が引ける方いらっしゃるかもしれませんが
街頭署名ではありません
記入する(していただく)のは、お住まいの県とお名前(原則自著)だけ

です。まずはサイトにアクセスして詳細ご覧ください。

今、アクセス確認しましたがTOP画面に「はじめに」が出ていません。
カテゴリから進んで頂くこともできますが、一応、こちらにもリンクを貼っておきます。

⇒ 5☆SMILE「はじめに」のページ

こちらを確認いただくとわかりますが、署名用紙のダウンロードにはパスワードが必要となります。メールもしくはメールフォームでお問い合わせください。
(Twitterでの呼びかけが中心だったので、ロムしてこの活動を知りながら諦めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。Q&AではTwitterのDMとなっていますが、メールフォームで大丈夫です。運営の方に確認とれています)

あと、「私プリンターないから無理」と思っていらっしゃる方、こちらのサイトには、マルチコピーの方法(セブンイレブン等コンピニでプリントアウトする方法)が記載されています
私も、今、プリンターとPCの連携(?)の調子が悪くて…どうしてもうまくいかなかったら、セブンさんにお世話になります。

あと、「参加したいはしたいんだけど…でも…」と、どうしても、二の足踏んでしまう方。
もしよろしければご相談ください。何かお力になれるかもしれません。





諦めないよ。

うん。
進もう。

諦めない人がいる。
たくさんたくさんたくさんたくさんたくさん
いる。

どこからでも集ってくるよ。
数を増やしながら前に。前に。
歩みは止まらない。
止めない。

眠っていた気持ちを起こさせたかもしれないよ。
目覚めた想いは溢れ続ける。

だってSMAPだからね。

彼らの姿をずっと見てきたんだ。

SMAPを諦めることなんてできない。





SMAP大好き
メンバー大好き
ずっとずっと好き
     
 
ありがとうございます
     
 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。