2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫


(ノ_<。)・゚・。

家にたどり着いていてよかった。。。。。



ワッツは唯一リアタイできるメンバーラジオ。
時にはぎりぎり車の中で聴いたり、移動しながら聴いたり…
今日は自宅でよかった。。。。。



投稿からタイトルの話に触れ
(えっ、やっぱりワッツもタイトル変更?…ってふうっと何かが遠のくような感じを受け)
変わらないタイトルを聞き
(ああ~って安心モードになりながら、目まぐるしく思考が交差)
そしてSTAY
(全ての思考飛ぶ)


STAYのイントロを聴いたとたん
涙がぼたぼたぼたっ  っと。



で、その後
ブラトップで二刀流の話でしょ!?
もう、最高っすね(*^ー^*)



でも… 私、つくづく自分が楽観主義でお気楽モノだと思いました。
番組の存続ばかり心配していて、ワッツに関してはタイトルはそのままってどこかで思ってました。
半分は存続が一番の目標で、タイトルに対する関心が二の次になっていたのもあると思います。
でも、もう半分は、今回の騒動も含め、私はどうもその場にならないと実感がわかないみたいです。
木村君が、「変える必要ないんじゃないかな」と小さくつぶやいたとき、あ~木村君らしいってその言葉を聴けたことが嬉しくて、そこで思考止まってしまったようです。

「発表します」って聞いたとき、すーっと世界がゆっくり変わっていく気がしました。
映像だと色が緩やかに失せてモノクロに、全てがぼんやりスローモーション。
ああやっぱり、そうだよね。そういうことだよね。何で私、そのこと考えてなかったんだろう。ばかだな~ だってね~だって、キャプテンが~

そこにキャプテンの声
「『木村拓哉のWhat's UP SMAP』。変わりません。何も変わってません」

語尾に「(笑)」ってつくような雰囲気の声を聴いて、安堵すると共に「タイトルにSMAPを残せる」ということの大きさを、急激にかみしめました。

でも、今度は逆にすごい勢い、思考の多重放送で、自分も読めないくらいの思考がぐちゃぐちゃに
ああ~よかった、やだな、キャプテンたらもったいぶって~
SMAP! SMAP! SMAP! SMAP! SMAP! S…
もしかして、また「木村君のラジオだけ何で?」って、ファンを騙るファンじゃない人が騒ぐのかな
木村くーんっ やっぱりどこまでいっても、木村君は「木村拓哉」なんだね
マスコミはどんな報道するんだろう

あまりにすごい勢いでながれるから、何も感じてないのと同じような

そこにSTAYのイントロが流れ。。。。。



しかもあんなにがっつり流れたら
一度立ち直っても、またぼろぼろぼろっ だよっ


(もう、さっきかから日本語変ですがご容赦ください。
これからも変ですが修正不能なんです)





木村君。
木村君。
木村君の気持ちが。。。。。

ありがとう。
永遠なんて言わないから
5、60年 どうかずっと





先ほどの話に戻りますが、ようやく鈍感な私でも、それがどれだけのことか痛感したんです。

木村君は言いました。
「はい、何も変わりません」

変わりません


ああ
木村君は、本当にぶれない。
守ると言ったら守る。
やると言ったらやり抜く。

また矢面に立つんだ。
晒されるんだ。
全部ひっくるめて背負っちゃうんだ。

それが「木村拓哉」だものね。


(ごめんなさい。わかったふうなこと書いてしまって。
ファン歴長い方から見たら、片腹痛いことかと思います。
ご容赦ください)

ただ、ふとした瞬間、すぐ蘇るんです。
スマ愛を自覚し、改めて情報を集めようとネットをさまよったとき、
初めて知った、木村君に対する「向かい風」の激しさ。
私にとって軽いトラウマになるほどの恐ろしさでした。
(拙ブログでも何度も書いているので、詳細は書きませんが…何度も書いてしまうほど衝撃でした)



また。

また
変わらず
そこに立つんだ。


ありがとう
うれしい

だけど。。。。。


あのね
「愛しい」
って書いて「かなしい」って読むんだって。

今そんな気持ちーっ
木村拓哉な木村君が
だいすきだーっ

たくさんたくさん、数多の拓哉ファンのそのすごーく後ろの方で
これからもずっとずっと叫ぶよ。


(私がファンになった頃からのイメージ↑なんです。
木村君のファンは、とにかく数が半端なく、タイプもいろいろで
求めるモノも、愛し方も、様々。
でも木村君は「やっぱり」「さすが」で、それ全部ひっくるめて背負える人なんだと。
アンチでさえわかっているはず、「木村拓哉」だからこそって。
そんな歪んだ愛情さえもいつの間にかひっくるめて背負ってしまう、しまえる人なんだと。
だから層の厚いファンの後ろ、すごーく遠くで叫んでいたって、
その視力のいい目で見つけてくれるし
「全部ひっくるめて」の中に私も入れてもらえるって
。。。。。ただ、それってなにか切ない。なにか。。。。。「愛しい」)





発表の仕方も粋だし、泣かせますね。ほーんと。

「サドマゾアッセンブルピーポー」
これは本当に前から言っていましたよね。
でもその後にSTAYかけちゃうし。

さらに勝手に憶測すれば、
「東京FMさんも後押し」…つまり頑張ってくれたってことですよね。
「8月くらいから聞いて下さった方は理解に苦しむかもしれないんですけど」
ここで「最近」と言わず「8月から」ってはっきりその時に触れてしまうんですね。逃げないな~と。
(でも、感情の多重放送の中、つい「8月からの視聴者も理解に苦しまないかもよ」と頭のどこかで茶々入れてしまう自分もいたり)



ああ、一番言いたいことが言えてないような気がします。
読み返すと、同じ内容繰りかえしていますし
言いたいことの周りをぐるぐる回っているだけの気がします。





慎吾君が言った「日本一の男」は本当にすごいね。

木村君は
いつまでも
どこまでいっても
木村拓哉

だからこそ
日本中を巻き込む「SMAP」の
唯一無二の「エース」




もちろんSMAPはメンバーみんなが唯一無二
だからこそ日本一の男が一角を担う☆であり
彼が「帰るところ」であるんですよね。





今日もありがとうございます
実は、今朝は(16日朝)は、「STOPTHESMAP25周年スペシャル」を聴いて夜明けを迎えました。
文化放送さん、本当にありがとう(ノ_・。)

今日こそは早く寝ようと思っていたのですが・・・・・(^_^;)えへっ←おいっ
土曜日は実質食事休憩なし勤務ですが、がんばるぞーっ


SMAP大好き
メンバー大好き
何度でもありがとう
これからもくれぐれもありがとう
ずっとずっとSMAP☆
関連記事
スポンサーサイト

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【はっぴーさんへ】
おはようございます。
コメントありがとうございます。

> なかなかコメント出来なくて

いえいえ、気にかけてくださってありがとうございます(*^o^*)
こちらこそ、すぐお返事できなくてごめんなさい。

私も、FM以外は放送ない地域です。
スマファン(ヲタ)さんたちに感謝です。
はっぴーさんもよければ音源探してみてください。声で聴くのはまた別物です。
私が機械に強かったら、CDに落としてお渡しできるんですけど(>_<)
ごめんなさい;;

大人の事情がいろいろあるんでしょうね。
でも、私たちは自分の知っているスマさんたちを信じているから、それぞれのメンバーに感謝だし、援護射撃していきたいですね o(^o^)

今日は。。。。。タモパパビストロ&林檎さんSLIVE
いつも、スマスマ楽しみ~っていってきたけど、やっぱり、胸が苦しくなっちゃいます。
私は仕事でリアタイできないんですが、できるだけ早く帰れるよう頑張ります。
この記事へコメントする















りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。