2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

スマさんを想う夜。
     

それを夜更かしの理由にしたくないけど
なかなか眠る気になれなくて、じたばたしていたら
飛び込んできたニュース

「木村君の新しい仕事」



それ自体は嬉しいこと。
長期休暇の噂だってあったのに、新しい木村君に会えるなんて。


なのに手放しで喜べない。

。。。。。何モヤっているの? 私??





間違っても、一部の人たちが言いそうな
「木村君だけ…」
なんて思っていない。
なのに、私、何モヤっているの?


私は後輩君たちが嫌いじゃないよ。
嫌いじゃなかったはず。。。。。なのに、私、何モヤっているの?


嫌いじゃなかったんだけどさ





なんでSMAPが事実上(※)なくなったとたんの共演なのかな。
(※ワッツでの言葉を使用。「概念上」あるいは「気持ちの上」では別物と、私は認識しています)


もし
もし、今も当たり前のようにSMAP存在していて
その時に共演の話があったとしたら。。。。。


それこそ天変地異か。有り得ない話かな。
でも、もし、共演したら嬉しいと思う。うん嬉しい。
こんなふうにモヤったりしない。

だって、スマさんたちが率先して喜びそうだもん。
私自身が、ものすごく共演を観たいってわけじゃない。
でも、共演できたら、スマさんたちの笑顔が見られそうなんだもん。
なんだか、5人、はしゃぎそうだもん。

ほら~Mステの時とか~
もう、タモパパまでまきこんじゃってさ~ うふふっ~

メンバー一人の共演でも、話題広げて盛り上げちゃうよね。
スマスマのゲストに来ちゃったりしてさ、わちゃわちゃしそう。
コントでパロディは必須だよね。


5人が何で喜ぶかっていったら
それはもう、世の中のみんなが喜びそうなことは、大好きだものね♪ヽ(´∀`*)ノ
楽しそうなことをより楽しく…ってか楽しんじゃおうぜ~
面白そうなことは、もっともっと面白くしちゃおうぜ~





モヤっている自分、嫌だな。


ただ、笑顔の5人が見たいだけなんだけどね。。。。。
     
 



Σ(゚▽゚ )あっ!
勝手な妄想しちゃいます。(妄想ですよ~自覚ありますよ~)

ここ最近の
「SMAP」「メンバー」「俺たち」などのワードや昔の思い出話…
ファンの中には私のようにモヤっちゃう人も出るだろうと見越しての
「愛注入」←いつの言葉だよ(爆)






眠れない夜。

ほら、眠れないまま、明けちゃったじゃん。
責任とってよ。

ただSMAPに会わせてくれるだけでいい。
笑顔でわちゃわちゃしている5人を見せてくれるだけでいい。

返してなんて言わない。

前に。
この時間を重ねていった未来に、5人の笑顔があればそれでいい。
それがいい。

5人の笑顔が見たい

それだけなんだ。





大好き
     

read more▼

【それなら】
りんごろさん、連日のコメント失礼します。
木村くんの新しいお仕事、それはホントに嬉しいです。また万次さんとは全く別の顔を見せてくれると期待でワクワクします。
後輩君との共演‥‥私は後輩君のことは好きでも嫌いでもない事務所の普通の後輩としか思っていません。
でもそれがネットで言われているように本当にタブー解禁なら、なんでもOKなら‥‥それなら何よりメンバー同士の共演がみたい。
映画やドラマなんて贅沢は言わない、バラエティー番組で構わない。だって私たちスマステで中居くんと慎吾くんが同じ画面に並んだだけであんなに幸せになれたのですから。もっと、もっとたくさん。そしていつか、いつかは5人一緒に‥‥
笑顔でわちゃわちゃしている姿がみたい。
望んでいるのはただそれだけです。
【はっぴーさんへ】
こちらも、本当にありがとうございます。

朝起きて、こちらを拝見した時…
様々な気持ちをシェアしてもらえたように感じ、救われたよう思いました。
ありがとうございます。

そう、素直に喜びたかったんです。
新しい木村君の仕事。しかも悪役。楽しみです♪

ただ…
ただ、ただ…

(このレスコメントは他の人があまり見ないと思いますので書いちゃいますが、↑妄想は半分本音です。
中居君の様子見ていて何か来るんじゃないかなって思ってました。…なのに未熟者…)
心乱さず、自分にできること粛々と…というわけにいきません(汗)

時を重ねていくことは
望んだ未来に近づいているのだと思いたいです。
この記事へコメントする















りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。