2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

     
今日ののおじゃまっぷ、萌えツボもいろいろありましたが…



「こんだけボロボロになるくらい

俺、20年頑張ってきたんだな」



。。。。。うん。

うん、うん。そうだよ。


瞬間、全てもってかれました。



Twitterにロケ情報が流れていて、あの電車が蘇ると聞いて嬉しかったです。
そういう「喜びの予感」を持っていたのですが…この…なんとも…ね
心に響く言葉。
言葉にならない想い。
。。。。。

慎吾君の想い、全身受け止め体制(!?)で、次週おじゃまっぷを待ちたいと思います。





まっ、それはそれで、ですね、萌えツボは萌えツボで堪能しないとですよね(^m^*)

って、萌えツボの前に、特記しておきたいことが一つ。

「大殺界…僕去年、それの一番悪いやつで…なんか、それを聞いても、
『体調も全然平気だったな』って言ったら
一緒にいた友達が
『いやいや、グループ解散しただろう』って」

ここで笑いが起きるしザキヤマが「めちゃめちゃ大殺界じゃねえか」ってつっこんで…

これもまた、人それぞれの受け取り方があると思うのですが、
私は「おっ?!」と驚き、「ああ、ようやく慎吾君はここまで来たんだ」って思いました。
(元気になったとか、乗り越えたっていうのとは違うんです。ニュアンス感じていただけるでしょうか)

ふだんの話す口調とは違う、ゆっくりしたトーン。
その分「左手」がね、なんかもそもそ動いている。
言葉のカタチをとらない彼の心。
(そういえば、顔を触るのもなにかの気持ちのあらわれでしたっけ?byナカイの窓)
「オチ」に出る笑い、ザキヤマのツッコミ、そこにも「繊細な」人の温もりがあるような気がします。
ふっと蘇る解散発表直後のロケ。。。。。
あそこから、重なっていった時間、重ねていった時間。。。。。


それでも「グループ」の解散なんですよね。





でね、うふふふ~( ´艸`)
どこから萌えましょうか?

ちょいちょい「俺はセレブだ」感(byザキヤマ)を出す慎吾君
笑いねらいだと思いますが、私にはもろツボでした。
特に高級インテリアに囲まれている時。ソファに座っている時の佇まいなんか。きゃあ
人類資金のMを思い出しました。
私、好きなんです、育ちの良いお坊ちゃんモードの慎吾君。
吾郎さんとはまた違ったセレブ感。
いや、いっそ二人でゴージャスなお部屋に並んで欲しい。
あっ鼻血が…

美術館の慎吾君
ツッコミいれらた時だけでなく…もう、画面の背景になりながら絵を見ている姿がツボ
そう、むしろ背景になっている時の方が、いい感じ。
絵を見ている慎吾君を見ていたい。
いいっ とにかく好き!←あっ

ウェイクボードを乗りこなしてしまう天才肌慎吾君
運動はしないインドア派、なのに球技以外は昔から、初めてでもそこそここなしてしまうんですよね~
もしかしてと期待しつつ、トラウマも心配で、どうなるかと思っていたら
や~ん 期待以上 かっこいい

福士君に「認めるしかないわ」「俺の負けです」のくだりも面白かったけど
次の瞬間かかったAmazing Discovery できゅーん
(個人的に思い出も思い入れもある大好きな曲)
そのADをBGMに乗りこなす慎吾君の姿
きゃあああああっ きゅんきゅんきゅん
空撮もありスケールの大きい画 格好いい慎吾くーんっ

リピしちゃいました。 うふふっ(*^-^*)

だけど
「すごい楽しかったけど、俺は、美術館の方が好きかな」
そんな慎吾君が大好きです

大久保さんを争うテイの慎吾君と福士君のやりとりも楽しかったです。
大久保さん羨ましい~



バスツアー、ほんとうに1チーム仕様になって良かったですね。しっかり、ゆっくり見ることができます。番組的には、こちらこそが本来の姿だと思うのですが、あの2チーム分けはなんだったのでしょうね。
でも、もしこの形に変更するために、スタッフさんがご苦労されたのだとしたら、心から感謝です。ありがとうございます。





読んでくださってありがとうございます
拍手もいつもありがとうございます。毎度の言葉になってしまいますが、とても嬉しいですし励まされます。いろんな時に背中押してもらっています。

この一つ前の記事ですが、いつもよりずっと多くの方に読んでいただけたようで、こちらもありがとうございました。閲覧数の伸びに驚くほどでした。更新報告ツィートもたくさんRTやいいねをいただきました。ありがとうございます。

まだまだ書きたいのですが、頭が回らなくなってきました。
先ほどから、言葉を書いたり消したりしています。

ただ。慎吾君の言葉を書いておきたかった。。。。。書けて良かったです。
(いっぱい萌え話も書きましたけど( ´艸`))

今日もSMAPが大好きです。明日も、明後日も、これからずっと。
メンバー大好き
5スマが見られない世界は、なかなかしんどいです。
だからこそ声に大にして
大大大大大好きーっ
     
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。