2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

山ほどむかつくこと 毎日あるけど
腐ってたら もうそこで終わりぃ~



ご無沙汰しています。
今日は、ちょっと負担になってしまうような内容かもしれません。
萌えの泉が枯れたわけでは、決してありません。
ただちょっと。。。。。私自身がへたれているんです(>_<);;



少し前
5スマ担が「脳内お花畑」と言われていると書きました。
私は、お花畑上等、それで行こうと思っています。
語弊がありますが、強いて言えば「戦わないことで戦う」とも書きました。
「お花畑」⇒ 北風と太陽
「戦わないことで…」⇒情報と想い


私の大切な花畑、「ブログ」と「TwitterのTL」

今現在、一つは気力体力時間がなくて、毎日足を運ぶも「放置」の状態。
一つは天変地異にて乱れがち、特にここ数日、荒れに荒れました。見ている私自身がへろへろになってしまうくらい。

TL(タイムライン)というのは、私がフォローした(つながりをもった)方の、ツィート(呟き)やRT(リツィート 共有や拡散したいと思った他の人の呟き)が載ります。
つまり、全くの他人ではなく、何かしらのご縁があってフォローした方の「言葉」か、フォローした方が人に伝えたいと思った「言葉」が並ぶわけです。もちろん自分が呟けば自分の言葉も載ります。

私のTLは、以前、本当に穏やかでした。
「賛否両論あるけど…」という言葉を、「賛」しか並んでないツィートの中に見て、そうか賛否両論あるんだ…と思ったり。
「みんな落ち着いて…」と促すツィートを見て、ざわついているんだ…と思いつつも、何が起こったかわからないことあったり。
そもそも、周囲にスマ友さんがいない私にとって、Twitterは情報収集だけでなく、ファン仲間さんの「言葉」に共感したり、興奮したり、感動したり…どきどきわくわくするものでした。



それが荒れるようになった理由は一つ。とてつもない天変地異

SMAPという太陽がカタチを失ったから


ある意味、暴風荒れ狂うのも仕方ないかもしれません。

でも。。。。。暗闇じゃない!
暗闇じゃないんです。

雲がでて覆うから、その姿を見る機会がぐっと減ってしまったけれど
太陽自体がなくなったわけじゃない。
輝きを失ったわけでもない。
今は、5つに分かれ、それぞれで輝いている。

光は、厚い雲にも負けず地上を照らし、明るさも温もりも届いている。
時には雲の切れ間から、変わらない、ある意味それ以上の輝きを見せて(魅せて)くれる。

暗闇じゃない。

太陽はそこに在る

太陽はきっとまた、新しいカタチをもって輝く。
その時は
雲を払い、爽やかな風を伴い
燦然と、これまで以上に輝く。


だから、お天道様に恥ずかしくないように

言ってもらいたいじゃん。
今までと同じように
嬉しそうに誇らしげに
「うちらの(俺らの、僕たちの)ファン」
って。

あっ「ファンの子」って言うのもいいですね~ ( ´艸`)



だから、雲が払われ、太陽がまるまる見えるその未来に
皆でがんばっていきましょう





。。。。。って気持ちに嘘はありませんが、
本当は、私自身が日の光をまっすぐ浴びられる状態じゃないです。
「スルー検定」に落ちてばかり…。情けないくらいです。
(相手に対してアクション起こすという意味ではなく、スルーできずに翻弄されてしまっている状態です)
TLの言葉って、先ほど書いたように赤の他人の言葉ではありません。どの方も大なり小なり関係性があり、中には大切に思っていた人もいるわけです。
これがネットニュースなら無視無視~でいけるんですけど。今思えば簡単なスルー問題でした。
でも、落ち込むのも私の勝手、エゴイズムなのかもしれません。
フォローしたのは私。その人と縁を結んだのは私。だけど、その人と私は別人なんですよね。見える景色も価値観も、違って当たり前。私が嫌悪する言葉も、その人にとっては必要で大切な言葉なのかもしれません。

一方で、とても透明で美しい言葉に心をのせる人がいます。
その方々の言葉に触れていると、自分もちょっとはきれいになれるような気がします(^_^;)
ある時、「笑顔をくれた花」のような言葉をかけていただき、泣きそうになりました。

やはり「言葉は人を生かしもし殺しもします」


TLにくらべたら、このブログに関しては、私がメインの作り手。
きれいな花を咲かせることもできるはずなのに、申し訳ありません。
しばらく「言葉」について、こんなことばかり書いてしまうかもしれません。
いつか、これを肥やしに、自分も人も笑顔になれるような「言葉」の花を咲かせられたらと思います。


読んでくださってありがとうございます
いつも覗いて下さってる方ありがとうございます。
いつも拍手して下さる方ありがとうございます。
↑に「私がメインの作り手」と書きましたが、私は、基本おしゃべり形式でないと書けません。
皆さんとおしゃべりしているつもりなので、一緒に気持ちシェアして下さって本当にありがとうございます。



笑顔抱きしめ 悲しみ全て
街の中から消してしまえ
晴れ渡る空 昇ってゆこうよ
世界中が 幸せになれ♪

SMAP大好き
メンバー大好き
スマさんも皆さんも私も 笑顔になれ! 幸せになれ!
     
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















りんごろ

Author:りんごろ
 夢モリ時代から、一視聴者として、笑いと感動を、ずっと頂いてまいりました。無意識に。ごく普通に。
。。。そして'12年夏。ひょんなことから、スマ愛を自覚し、ファンの道を第一歩。踏み出してわかる、単なる「好き」とファンとの開き。さらに自分自身に起こる変化にも、ちょっと戸惑いぎみ(照)
 スマさんたち同様、スマファンさんにも感動&感謝することしばしば…SMAPファンになると同時に、スマファンさんのファンにもなったように思います。
 ちょっと(かなり?)ずれたところがあるかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。